オレの妹は小悪魔ビッチ

残念ながら自分には妹がいないので、この作品をスマホで読んでからかなり羨ましいと思いました。かといって両親に妹を作ってくれなんて今さら言えるわけではありません。是非とも読んで欲しい作品名は「オレの妹は小悪魔ビッチ」。

もし仮に自分に妹がいたらビッチは決して嫌ですが、自分と関係を持つくらいなら大丈夫かなと思っています。

今回のこのコミックに出てくる妹は学校がバイト禁止で厳しいのでお兄ちゃんにお小遣いをもらう為に自分の身体を使ってきます。しかも巨乳でスタイル抜群。容姿も兄妹なのでべた褒めはするのも微妙ですが普通に一般目線で見て可愛いかと思っています。

主人公はきっとこのように思ってしまいます。

手や口で性欲を処理してもらいながらどんどんと自分のお金が妹の手に渡りながらも快楽に溺れていってしまうオレ。そんな中、ついに生で妹と合体してしまうのです。妹の締め付けは非常に良くてすぐにオレの方からお願いしてしまうほどで貯金を崩しながら妹に相手をしてもらっている。このままでオレはいいのか?と自問自答をしながらも妹のテクニックにどんどん溺れていってしまっている自分。

もし自分の妹が、自分の家によく遊びにくる友達と関係を持っていたとなったらどう思いますか?オレなら発狂します。大事な妹に手を出すという事になったら例え親友だとしても絶交だと思います。

正直いって親友ができたとしてもそれぞれ進路が異なり、また働く職場も違うので会う機会が減ってしまったり、住む場所や働く場所が変化してしまったら親友と呼べる人は別の人になってしまってもおかしくありません。

なので大事にするのは絶対に血の繋がっている妹にすべきかなと思います。妹であれば嫌でも正月などで実家で集まる際に会いますし、家族という切っても切れない関係が生じているからです。

どんなに今がビッチだとしても結局は一人の男性を愛すようになるので一つの成長過程と思っておけば自分自身も気が楽になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ